インフォメーション

2014-04-19 12:20:00

先日、ふとこんな計算してみました。。

日本人男性:79.64-70.42=9.22

日本人女性:86.39-73.62=12.77

これは、平均寿命から健康寿命を引いた数字=認知症や寝たきりで介護が必要な期間です。

女性である私は、将来13年間も誰かの介護をうけることになるらしい・・・(T_T)

男性と比べると女性の方が4年近くその期間が長いんですね。

骨粗鬆症で骨折して寝たきりになるのも、認知症も女性の方がなりやすいのがその理由のひとつらしいです。

 

と寿命が延びても、生活の質(以下QOL)が低いと、楽しいと満足な人生を送ることはできないように感じます。

やっぱり自分のことは自分でやって、好きなことを楽しんで、笑顔があふれる人生の方が素敵ですよね。

だから寿命を延ばすより、健康寿命を延ばすことが大切ではないでしょうか。

食事はもちろん、運動をして筋力低下を予防したり、体を冷やさないことや免疫力を低下させない努力・・・。

40代になると急激に変わってくる体、しっかりと向き合う必要がありそうです。