インフォメーション

2014-02-24 11:26:00

4月1日からの消費税率改正に基づいて、当院でも8%の消費税をお預かりすることとなりました。

今までは、消費税分は当院で負担させていただいておりました。

しかし、顧問税理士の先生とも相談した結果、10%まで上がるのも確実なので、今回の改正からこのように変更させて頂きます。

施術料金は、今までの施術料金に8%の消費税を足した金額になります。

 

例)  全身60分  5000円→  5400円(消費税400円込)

 

尚、各種割引については、今まで通りです。

予約割引をご利用いただき、お得に施術をお受け下さいませ。

 


2014-02-19 19:39:00

まだまだ各地で大雪の影響が残っているようです・・。

1日でも早く皆様が普通の生活に戻れますように・・・。

 

 

さてさて、本日午後は『O脚矯正&骨盤矯正』のセミナーに参加してきました。

”矯正”と一言で言っても、どういう歪みを矯正するのか、歪みの大きさなどによって、方法は沢山ありますし、

普段の技術もチェックしたくて・・・。

えっと思われるかもしれませんが、自分で自分を施術することはできませんので、お客様が私の施術をどう感じているのか、知りたいのです。一緒に練習するのも、もちろんプロの整体師の方達なので、アドバイスは的確です。

 

当院は産後のお体メンテナンスのお客様も多いので、育児で忙しいママさん達に「いかに短時間で、簡単に、効果の高い」メンテナンスを提供できるか、私の大きな宿題です。

今回は、産後のママさんに取り入れ始めた「歩き方指導」も自信をもって、オススメできるんだと確信しました。

今後の施術に活かしていきますね!

 


2014-02-04 09:55:00

天気予報でも言っていますが、”気温差”大きいですね。

先日は、2月なのに宮崎では25度近く気温が上がったとか。

体はなかなかこの気温差についていけません(T_T)

体調管理に十分にお気をつけ下さいませ。

 

さてさて、今回は今は少なくなった和式トイレの話。

なぜトイレの話なのか・・・。

最近は、おしりの筋肉の硬い人がとてもとても多いからです

腰痛を訴える方、「なんか骨盤が変なとこにある感じ??」とおっしゃる方、

「足の付け根がかくかく音がして、外れてる?って感じ」などなど、訴え方は色々。

結論から言うと、

「和式トイレに座る、あのスタイルがお尻の筋肉や股関節、骨盤を柔らかくしてくれていた」

ということです!

ずっと前に助産師さんとお話をしていて、

「15年前の産婦さんと今の産婦さんはぜんぜん違う」ということでした。

というのは、「今の産婦さんは分娩が始まっても、骨盤が硬くて開かない、とか、逆に柔らかすぎて大きくなった子宮を守りきれてなかったり・・。」とのこと。私は、「それって和式トイレじゃなくなってきたから、っていうのも大きな要因かも」とお伝えしました。

 

1日数回はトイレに行きますね。女性の場合は、和式トイレにしゃがみ込むだけで、股関節、おしり、骨盤などをストレッチしていたのだと考えられます。

あの姿勢は大変で、疲れますね。洋式トイレは楽ですが、健康な人(筋肉)にとっては、体を怠けさせているだけのように感じます。もちろん高齢の方や膝に痛みがある方、脚にケガをしている場合は別ですよ。

みなさま、いかがでしょうか?

次回に続く・・・

 

 


1